あいほーむ株式会社 プロジェクト紹介

#リアル×オンライン
#社長の右腕 
#プロジェクトマネージャー 
#新規事業 
#人間力

あいほーむ株式会社

HP:https://aihome-nisshin.com/about/

MISSION

①社長と2人3脚で新規事業を成功させよう!

②社長がいなくても動ける組織・会社づくりをしよう!

職種

プロジェクトマネージャー・総務

インターン期間

6か月(インターン生と相談の上、変更になる可能性もあります)

こんな人におすすめ

✔マネジメントスキルを身に着けたい人
✔組織づくりのリアルを学びたい人
✔人間力を磨きたい人

募集要項

応募条件

・パソコン作業に慣れている方

求める人物像

・明るい方
・人と話すことが好きな方

給与

時給1000円 交通費全額支給

応募先

オンライン説明会のご案内

6月13日(土) 16:00~
6月20日(土) 16:00~

プロジェクト内容

今回のプロジェクトでは、あいほーむ株式会社代表取締役である山村社長の右腕として、

 

①在宅訪問介護事業のプロジェクトマネージャー

②社長の広報業務サポート・カイゼン

③業務効率化のマニュアル作成

 

の三つのお仕事にチャレンジしていただきます。

 

①在宅訪問介護事業のプロジェクトマネージャー

あいほーむ株式会社では、新規プロジェクトとして在宅訪問介護事業の展開を進めています。

今回のプロジェクトでは、インターン生がプロジェクトマネージャーとして進捗管理や内部調整、チームづくりをはじめ、地域ニーズの取りまとめ、地域のみなさんへの説明会実施、職員募集、シフト作りにも取り組んでいただき、最前線で新規プロジェクトの成功を目指していきます。

 

②社長の広報業務サポート・カイゼン

あいほーむ株式会社では、広報として自社ホームページ、Facebook、Googleビジネスの三つのツールを中心にお客様への情報発信をしています。

そこで、今回のプロジェクトでは、山村社長とともにデジタルネイティブ世代のインターン生が広報戦略に取り組み、三つのツールを駆使しながら、「どうすればより多くの方にあいほーむを知っていただけるか」という観点に重きを置いて広報業務にあたっていただきます。

その中で「広報のツールはコレを使った方がいい!」「こういったやり方が効率的!」という気付きや意見を山村社長に提案していただき、より質の高い広報を目指していきます。

 

③業務効率化のマニュアル作成

山村社長は、これまで行っていた業務を他の社員の方にもできるようにする必要性を感じていらっしゃいます。

そこで、今回のプロジェクトでは、インターン生が①②の業務で実際に経験した気付きや

ノウハウをまとめて、社員の方も業務が行えるようなマニュアルを作っていただきます。

 

プロジェクトの流れは以下のように想定しています。



①事業理解・計画策定

まず、あいほーむ株式会社のオリエンテーションを受けていただき、その後、介護業界や

新規事業について、学んでいただきます。

その後、山村社長とともに新規プロジェクトの立ち上げ計画を策定していただきます。

山村社長をはじめ、社員の皆さんとコミュニケーションを取りながら、ミライのあいほーむ株式会社の姿を描きながら業務を進めていきましょう!

 

②プロジェクトマネジメント

新規事業立ち上げメンバーの進捗管理をはじめ、メンバー間でのコミュニケーションの円滑化、山村社長への改善提案を行っていただきます。

同時並行にて広報業務にも取り組んでいただき、新規事業の進捗等も発信していただく予定です。

新規事業の成功に向けて、山村社長と2人3脚で駆け抜けていきましょう!

 

③スキルの体系化

山村社長とともにプロジェクトマネジメントや広報業務を実行した経験を活かし、マニュアル作成を通してノウハウを体系化していただきます。

社員の皆さんが実践しやすいマニュアルの完成を目指していきましょう!

あいほーむの紹介

あいほーむ株式会社は日進市に2つの介護事業所を構える介護サービス企業です。

日進市の高齢者専用賃貸住宅「愛ホーム」、日進リハビリデイサービスセンター「いち和」を運営しています。

いつも山村社長のいらっしゃる「愛ホーム」は現在満室となっており、それでも入居の申し込みが絶えないという根強い人気を誇る介護施設です。

交流スペースではお年寄りの明るい笑い声が響き、あたたかな雰囲気に包まれています。

【COMPANY・INTRODUCTION】

ニッポンが抱える大きな社会問題、「少子高齢化」。

世界に誇る長寿国であるニッポンでは、65歳以上の高齢者の人口が3588万人であり、総人口に占める割合は実に28.4%に上っています。

 

団塊の世代をはじめ、今後の高齢者急増において欠かすことのできない産業が「介護サービス事業」です。

これからの時代は医療福祉分野の経験者や学生のみならず、他の分野の経験者や学生も「介護業界」に関わるようになってくることが予想されます。

 

今回の有給インターンシップは、介護事業所が医療福祉分野ではない学生とともに取り組む全国初(当社調べ)のプロジェクトです。

インターン生の可能性を最大限に発揮して、介護業界に新しいムーブメントを巻き起こしていきましょう!

どんな企業?

静かな住宅街を抜けた小高い丘に今回のプロジェクトを行うあいほーむ株式会社はあります。

山村社長があいほーむ株式会社の代表取締役に就任したのは、今から4年前の2016年10月。当時は、経営状況も悪く、愛ホームの入居率も低くなっている厳しい状況でした。

 

山村社長は「職員ファースト」というスローガンを掲げ、「人財教育」に重きを置いた改革を

実施。経験に基づいた経営戦略とともに推し進め、「愛ホーム」は次第に活気を取り戻していきました。

 

山村社長があいほーむ株式会社 代表取締役社長に就任してから4年の月日が経った今も、正社員の離職率0を維持し続けています。

 

愛ホームを訪れてみると、多くの利用者さんが山村社長に対して元気に声をかけられており、山村社長が利用者さんと信頼関係を築き、常にコミュニケーションを取られていることが

とてもよく感じられます。

どんな人がいる会社?

山村社長は「あいほーむ株式会社はアットホームで大家族のようなチームです」とにこやかに話してくださりました。

山村社長は、社長と部下というようなタテの繋がりではなく、常に横の繋がりを大切にされており、社員の皆さんとフランクなコミュニケーションを取っていらっしゃいます。

月に一度、社員の皆さんで居酒屋で楽しく盛り上がる時間を設けたり、時には1対1で密なコミュニケーションを図ることで、働く人が安心して仕事に取り組み、かつ人財として育っていく環境がつくられているところは、とても魅力的に感じられます。

あいほーむ株式会社で働く皆さん
山村社長からインターン生へのメッセージ
代表取締役 山村 毅さん

あいほーむ株式会社の山村と申します。

このたび、好生館プロジェクト様のお取り計らいで、当社のプロジェクトのお手伝いをしていただく方を募集させていただきます。

 まず、あいほーむは、介護をメインに行っている会社であり、老人ホーム運営、デイサービス運営がメインの業務となっています。

私自身は、他の老人ホームのコンサル等、幅広く動いていることから、あいほーむの新プロジェクトの立ち上げや運営に力を貸して欲しいと思っています。

私の方針として「職員ファースト」を掲げ、職員さんが笑顔で働くことのできる環境作りに力を入れています。その代わり、職員さんには人としての成長を求め、毎月研修を行ったり、外部コンサルの力も借りたりして、職員さんが「魅力ある人間になること」を願っています。その結果、すばらしい介護ができ、魅力ある施設になると信じているからです。

介護スキルは二の次でいいといつも職員に言ってます。その代わり、明元素(明るく元気に素直に)で働いて欲しいと・・・。 

ですので、福祉や介護のことが未経験、知識ゼロでも大丈夫です。

プロジェクトに必要な知識は最初に教えますので・・・。

今回、当社で働いてもらうとことで、ビジネスにおける人間性向上や人として成長を図ることができるかもしれません。好生館プロジェクトさんも含めWinWinの関係になれることを一つの目標にしたいと思っています。

よろしくお願いいたします。 

あいほーむ株式会社 

代表取締役 山村 毅